定期点検を受けて愛車の健康管理を

当社の点検・整備プロセス

定期点検項目

点検・整備料金

お断り事項
定期点検を受けて愛車の健康管理を
定期点検・整備は、車の健康状態を定期的にチェックし、必要に応じて整備を行うことです。
車には安全に走行するため、乗用車であれば12ヶ月点検、商用車であれば6ヶ月点検を受けることが義務付けられています。

車は何万点もの部品で構成されており、それらは毎日過酷な状況にさらされています。その全てにわたって万全な状態を維持することは極めて難しいと言えます。
"自分の車は調子がいいから大丈夫"と慢心は危険です。どの車も使用年数が経過するにつれて、一様に消耗していきます。
定期点検・整備は、車のトラブル防止や性能の維持を図るための予防整備であり、点検の結果、不具合箇所を整備します。

当社では、一度入庫されたお車のカルテをデータ管理しています。
今後の車検や定期点検のご案内はもちろん、過去の作業履歴からお車に必要最適な整備をご提案いたします。

現在のお車の状態と過去のデータに基づき、

  ●今すぐに必要な整備項目
  ●今は大丈夫でも将来不具合が発現する可能性
  ●それを防ぐために今やっておいた方がよい整備項目

等をご説明させていただき、お客様の納得の上整備作業を行います。

大切な愛車の点検・整備は信頼と実績の当社にご用命ください。
向上心いっぱいの整備士が、責任を持ってお客様のお車を整備します。
当社の点検・整備プロセス
1.ご予約
 お気軽にメール、もしくはお電話にてお申込ください。
2.入庫
 当社にて引取り、代車も対応いたします。修理箇所、気になる箇所、ご要望等ございましたら担当者までお申し付けください。
3.受入検査
 国家資格を持つ当社の検査員が受入検査を実施します。
4.点検・整備内容のご提案
 整備のプロが厳しくチェックした後、点検結果をもとにお客様と打ち合わせをさせていただきます。
 その際、整備が必要な箇所をご報告し、お客様のご要望を伺い、最適な整備内容をご提案させていただきます。

 お客様に整備内容をご確定・了承いただいた後、最終のお見積りをご提示させていただきます。
5.整備
 お客様にご用命にもとづき、迅速かつ正確に整備を実施いたします。
6.完成検査
 検査員が最新のテスター機器を使用し、計測測定・完成検査を行います。
7.納車
 すべての検査が終了し、お車を洗車後、納車いたします。
 納車の際、今回の整備内容をお客様にご報告し、今後のメンテナンス、気をつけるべき点についてアドバイスさせていただきます。
8.アフターフォロー
 納車後も、ご相談、疑問等に誠意をもってお応えいたします。お気軽にお問い合わせください。
 また、車検や定期点検のご案内、今後のメンテナンスについてのご提案も継続的にさせていただきます。
定期点検項目
点検箇所 点検内容
自家用乗用自動車 自家用貨物自動車
12ヶ月点検 6ヶ月点検
かじ取り装置 パワーステアリング装置 ベルトの緩み及び損傷 ベルトの緩み及び損傷
制御装置 ブレーキ・ペダル 1.遊び及び踏み込んだときの床板とのすき間
2.ブレーキのきき具合
1.遊び及び踏み込んだときの床板とのすき間
2.ブレーキのきき具合
駐車ブレーキ機構 1.引きしろ
2.ブレーキのきき具合
1.引きしろ
2.ブレーキのきき具合
ホース
及び
パイプ
漏れ、損傷及び取付状態 漏れ、損傷及び取付状態
マスタシリンダ、
ホイール・シリンダ
及び
ディスク・キャリパ
液漏れ
ブレーキ・ドラム
及び
ブレーキ・シュー
1.ドラムとライニングとのすき間
2.シューの摺動部分及びライニングの摩耗
ドラムとライニングとのすき間
ブレーキ・ディスク
及び
パッド
1.ディスクとパッドとすき間
2.パッドの摩耗
走行装置 ホイール 1.タイヤの状態
2.ホイール・ナット及びホイール・ボルトの緩み
ホイール・ナット及びホイール・ボルトの緩み
動力伝達装置 クラッチ ペダルの遊び及び切れた時の床板とのすき間 1.ペダルの遊び及び切れた時の床板とのすき間
2.作用
トランスミッション
及び
トランスファ
油漏れ及び油量 油漏れ及び油量
プロペラ・シャフト
及び
ドライブ・シャフト
連結部の緩み 連結部の緩み
デファレンシャル 油漏れ及び油量
電気装置 点火装置 1.点火プラグの状態
2.点火時期
3.ディストリビューターのキャップの状態
1.点火プラグの状態
2.点火時期
バッテリ ターミナル部の接続状態
原動機 本体 1.排気の状態
2.エア・クリーナ・エレメントの状態
1.排気の状態
2.エア・クリーナ・エレメントの状態
3.エア・クリーナの油の汚れ及び量
潤滑装置 油漏れ 油漏れ
冷却装置 1.ファン・ベルトの緩み及び損傷
2.水漏れ
ファン・ベルトの緩み及び損傷
エグゾースト・パイプ
及び
マフラ
取付けの緩み及び損傷
エア・コンプレッサ エア・タンクの凝水
その他 シャシ各部の給油脂状態
点検・整備料金
 当社では、以下の料金で、点検・整備を承ります。

 (基本点検料)12,000円 + (整備料金) + (消費税)

※整備料金は、整備内容により変動いたします。
※整備内容につきましては、お客様へ整備が必要な箇所をご報告・提案させていただき、お打ち合わせをした上で確定いたします。(参照)
お断り事項
 違法改造車はお断りいたします。

▲TOP
サイトマップ お問い合わせ 個人情報について アクセス
車検のことなら整備技研。インターネットから簡単車検見積。1日車検も対応しています。
車検後も万全のアフターフォローで安心! 迅速・丁寧な車検でお客様の満足100%を目指します!

株式会社 整備技研
〒561-0835 大阪府豊中市庄本町3丁目11-16
TEL:06-6332-1307 FAX:06-6332-1314 Eメール:kb@seibigiken.co.jp
営業時間:9:00〜18:00 (第二・四土曜、日、祝は休業。ただし、ご予約状況により営業の場合あり。)
(C)Copyright Seibigiken Co., Ltd. 2007 All rights reserved.