>>>三度笠のカサ、井戸のイ PART4

ねばっこい努力が実を結び始めたのか、少しずつお客様になってくれる人が増えてきて、車検や事故修理、故障修理などで車を預けてくれるようになりました。
でも、陸運局の認可も持たず、工場も持たないため、車検などの分解を伴う作業はできない、いわゆるもぐりの業者みたいなものです。

今になって思えば、お客様はそんな私でも信用して(内心ヒヤヒヤしていたかな?)自分の財産である車を預けてくださったのだから、本当にありがたいことです。
車検は吹田の大手整備工場に外注作業としてお願いし、それ以外の仕事は自分でやりました。場所はモータープールの片隅、道路端、街灯の下などなど・・・・・・。
さすらいの整備野郎ですね。
あるとき、いけないことですが(時効ということにしてください。)モータープールの片隅でブレーキの分解作業をやっていました。リターンスプリングをセットするとき、それが外れて私の目の際に飛んできたのです。本当に・・・・・5mmずれていたら失明する・・・・・危ういところでした。
一瞬火花が散った感じで、痛さはなかったのですが、これで両眼そろっての人生は終わりかな、と思うほどでした。
他にもいろいろありましたが、「今日はこのへんにしといたるわ。(byよしもと)」

夜になると、新大阪駅の街灯の明かりを利用して、エンジン廻りの整備をやりました。通行人の人から「エンコですか?」とよく声をかけられました。何度も同じことを聞かれるので、説明するのがわずらわしい時もありました。「いえ、もぐりの修理屋です」とも言えませんし・・・・・・。今日も明日もエンコなわけないし・・・・・・。

とにかく日々綱渡り状態でした。このようなことを半年ほど続けた頃、良い話が飛び込んできました。
<KB通信30号掲載(2004年10月) >
三度笠のカサ、井戸のイ
エッセイほいさっさ
ほのぼの劇場


▲TOP
サイトマップ お問い合わせ 個人情報について アクセス
車検のことなら整備技研。インターネットから簡単車検見積。1日車検も対応しています。
車検後も万全のアフターフォローで安心! 迅速・丁寧な車検でお客様の満足100%を目指します!

株式会社 整備技研
〒561-0835 大阪府豊中市庄本町3丁目11-16
TEL:06-6332-1307 FAX:06-6332-1314 Eメール:kb@seibigiken.co.jp
営業時間:9:00〜18:00 (第二・四土曜、日、祝は休業。ただし、ご予約状況により営業の場合あり。)
(C)Copyright Seibigiken Co., Ltd. 2007 All rights reserved.