なぜ、整備技研なのか?

KBマークの謎

社長とはどんな男なのか?
なぜ、整備技研なのか?
 (株)整備技研の前身である「自動車整備技研」という名前は、創業者の笠井社長が名付けましたが 、普通、整備工場といえば「○○自動車」「△△モータース」などが多い中、その当時はちょっと目立った名前でした。 なぜそのような名前を付けたかというと、自分の会社を「整備技術研究所」と呼べるべきものに したかったのだそうです。

社長自身、整備作業を行う機会がなくなった今でも、 構成メンバーたちに、真の整備士のプロになってほしい、と期待しています。 そのためには、より深い知識と、その知識に裏付けられた高度な技術の修得のチャンスを惜しむことなく与えよう、という主旨で 月に1回、整備技術講習を実施しています。
KBマークの謎
このロゴは、「KB」という字をデザイン化したものです。整備技研=KBって、ちょっとおかしいですよね。 SEIBI GIKENだから、SGでもよさそうなものなのに。

実は、整備技研の社長は笠井利昭(兄)、専務は笠井則良(弟)でして、 KASAI BROTHERS(笠井ブラザーズ)の略で、KBなのです。(ちなみに、KB通信に少年時代の笠井兄弟のお話があります。 あまりの可愛さに笑えます!  そして、不本意ながら(?)ちょっぴりホロッとしてしまいます・・・!) 

その昔、ありがたいことに、とあるお客様がそういうことをデザイン化してステッカーにしてくださったのです。それ以来、わが社のシンボルマークとして さん然?と輝いております。 

もしかしたら、皆さんも、車の後ろにKBステッカーを貼ってある車を発見することがあるかもしれません。 それはきっと、整備技研のお客様の車です。

ちなみに、KBステッカーを貼ってある車を発見しても、今のところ、なんの特典もありませんので、「発見しちゃった!」という小さな喜びはそっと心のポケットにしまって、ドライバーの皆さんは、引き続きポーカーフェイスで安全運転を続行してください。
社長とはどんな男なのか?
 「一見、悪役の人というのは実は気の優しい照れ屋の人が多いようです。自分で言うのは何なんですが、私がそうです。徳島の田舎から出てきたあか抜けしないおっさんなのです。初対面の人にはなかなか積極的に話していけません。だから営業も下手なんです。

でも心の中は敏感に反応しているのです。できる限り平静を装っていても人一倍動揺しています。今度私に会ったらそんな目で見てください。おもしろいですよ〜。仕事は真面目にします。ゴルフも好きです。アユ釣りもします。ただし女性にはもてません。人付き合いに関しては不器用な男なのかもしれません。」〈 社長の趣味ゴルフについてはKB通信「ゴルフの語」もご覧ください。 〉



(そばで見ていて談・HP担当者)
「そう、田舎もんのあか抜けしないおっさんです。おしまい。」
もしもーし!もう終わりかいー!普通フォローするんとちゃうのー?(叫ぶ社長)
あ、そうでした。 「そう、田舎もんのあか抜けしないおっさんです。が、意外と繊細でガラス細工のようなハートの持ち主です。

じゃなきゃあ、いろいろ細かい気配りをあっちもこっちもそっちもどっちも、常に持ち続けてはいられません。ほんと感心します。

自分は大声で電話でしゃべりながらも、私が他の電話で話している内容までちゃんと聞いてるとこなんざ ほんっとにもう恐るべし社長の耳。自分で会社をおこしてきただけあって、タフでねばり強いし、夢を持ち続けています。 社長に語られると、『よしっ私も頑張るぞ!』っていう気になるから不思議。」こんなもんでどーでしょ。 

もうええやろ。今日はこのへんにしといたるわ。(ホッとする社長)


▲TOP
サイトマップ お問い合わせ 個人情報について アクセス
車検のことなら整備技研。インターネットから簡単車検見積。1日車検も対応しています。
車検後も万全のアフターフォローで安心! 迅速・丁寧な車検でお客様の満足100%を目指します!

株式会社 整備技研
〒561-0835 大阪府豊中市庄本町3丁目11-16
TEL:06-6332-1307 FAX:06-6332-1314 Eメール:kb@seibigiken.co.jp
営業時間:9:00〜18:00 (第二・四土曜、日、祝は休業。ただし、ご予約状況により営業の場合あり。)
(C)Copyright Seibigiken Co., Ltd. 2007 All rights reserved.