株式会社 整備技研/車検、点検、一般修理、オイル交換、新車・中古車販売、各種保険
雨が降るとフロントガラス越しの視界がとっても気になりますよね!
当社おすすめのはっ水コーティングで雨粒をはじき飛ばしましょう!

クリアな視界で快適ドライビング!!!
おわかりいただけましたでしょうか?効果の違いが!!
撥水コーティングした運転席側は、水がサッと流れるのに対し、施工していない助手席側は何層かに分かれて流れていきます。この均一でない水の層が乱反射を起こして視界が悪くなります。
雨量が多ければ、多いほど違いがわかっていただけると思います。
強力な油膜落としで丁寧に下処理しますので、はっ水機能も長持ちします!

次にフロントガラスを中性洗剤をつけて洗います。
その後、吹き上げし乾いてからフッ素のガラスコート剤を薄く塗り込みます。

ガラスコーティング剤はフッ素系がオススメ!
シリコン系は施工も簡単でスカッと綺麗になりますが、やがて油膜となったり、乱反射して目が疲れたり見えにくくなってきます。
フッ素系はしっかり乾燥・硬化させる必要がありますが、その分、耐久性が高くウロコにもなりにくいのです。
右の画像は乾燥後の様子です。

最後に、特殊コーティングされた、はっ水加工ガラス専用のワイパーゴムを装着させていただきます。専用ワイパーゴムだとガラス面の動きもスムーズで拭きとり跡も残りません。コーティング効果も長持ちします。

キャンペーン期間中、専用ワイパーゴムをサービスでお付けして、フロントウィンドウガラスはっ水加工費用が、
小型車7,000円(税抜)/普通車8,000円(税抜)です!!
※専用ワイパーゴムが入手不可の車種もあります。(事前確認要)
※ワイパーにビビりが発生する場合は、ブレードごとの交換をおススメします。(料金別途)
※洗車は上記価格に含まれておりません。
【ご注意】
寒冷時、ワイパーで拭いた直後に曇っているように見えることがあります。
これは、ワイパーが水をかき取る際に微粒子となって水蒸気のような状態になり、起きる現象です。そのような場合はデフロスターでフロントガラスを温めたりして視界を確保してからご使用ください。異常ではございません。

▲TOP
サイトマップ お問い合わせ 個人情報について アクセス
車検のことなら整備技研。インターネットから簡単車検見積。1日車検も対応しています。
車検後も万全のアフターフォローで安心! 迅速・丁寧な車検でお客様の満足100%を目指します!

株式会社 整備技研
〒561-0835 大阪府豊中市庄本町3丁目11-16
TEL:06-6332-1307 FAX:06-6332-1314 Eメール:kb@seibigiken.co.jp
営業時間:9:00〜18:00 (第二・四土曜、日、祝は休業。ただし、ご予約状況により営業の場合あり。)
(C)Copyright Seibigiken Co., Ltd. 2007 All rights reserved.